新認証(DenPASS)切替に関するお知らせ

新認証(DenPASS)切替に関するお知らせ

※推奨環境変更に伴い、2022年6月13日付で内容を更新いたしました。

【でんさい一括ファクタリング】 新認証サービスへの移行について

現在、でんさい一括ファクタリングでは、WEBサイトへログインいただく際の認証サービスとして
NTTコミュニケーションズ株式会社の提供する『セキュアコネクト認証』を組み込んでお客さまにはご利用いただいておりますが、今般、NTTコミュニケーションズ株式会社より同認証サービスの終了が公表されました。

サービス終了に伴い、でんさい一括ファクタリングでは2022年4月11日より、新たな認証サービスとして「DenPASS(デンパス)」の利用を開始いたしました。

セキュアコネクト認証は現在ご利用中の電子証明書更新期限まで問題なくご利用いただけますが、次回電子証明書更新時もしくは電子証明書の再発行をされる際には、DenPASS認証への移行が必要となります。 下記「3.移行方法」をご確認のうえ、ユーザIDごとにDenPASS認証への移行操作をお願い申し上げます。お手数をおかけしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


1.対象
        でんさい一括ファクタリングでユーザ登録をされている全てのお客さま(ユーザID単位)


2. 移行期間

        2022年4月11日(月)~2023年4月7日(金)

  2022年4月11日以降に電子証明書更新もしくは再発行をされる場合は、
  セキュアコネクト認証での証明書更新、発行が出来ません。

  操作手順については「3.移行方法」の「移行切替に関する簡易マニュアル」をご覧ください。


3. 移行方法

  移行期間中に【方法1】から【方法3】いずれかの操作を実施することで
 「DenPASS」認証への移行が完了します。
  操作手順はご利用のブラウザごとに異なります。

  詳しくは、「移行切替に関する簡易マニュアル」の該当ページをご確認ください。

  移行切替に関する簡易マニュアル(2022年6月版)

 

<目次>
  ・【方法1】 電子証明書の更新をおこなう…P1~
  ・【方法2】 パスワード初期化、または電子証明書再発行をおこなう…P7~
  ・【方法3】 上記【方法1】(ツールを使用した電子証明書取得)がご利用いただけない場合…P9~
  ・(その他)ユーザの移行状況を確認する…P15~
  ・ よくあるご質問…P16~

  ※でん括WEBサイト(DenPASS認証)をご利用のお客さまが、電子証明書を発行・更新するために必要なツール(EXEファイル)です。

※2022年6月13日より、Windows10・11のMicrosoft Edge(Chromium版)、Google Chromeで
電子証明書発行・更新操作(=DenPASSへの移行操作)が可能となりました。
なお、Windows8.1をご利用の場合は、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

以上

【ご参考】認証方法変更に伴う変更点

でん括WEBサイトサービストップ画面とURLを以下のとおり変更しております。
従来のURL(「セキュアコネクト」認証利用)にアクセスすると、
移行関連のお知らせ(画面上部の黄色枠)が表示されています。
次回電子証明書更新時には、この黄色の枠内をご一読いただき、「DenPASS」認証への移行作業をお願いいたします。なお、新認証(DenPASS)のサービストップ画面は「でん括」ロゴが表示されています。

※新認証(DenPASS)への切替に関してのQ&Aは、下記をご覧ください。

【DenPASS認証】よくあるご質問

Q.1 「セキュアコネクト」と新認証サービス「DenPASS(デンパス)」の違いは何か? A.1 どちらもでん括WEBサービスへログインするための認証サービスで、お客さまの操作性についても大きな違いはありません。
「セキュアコネクト」についてはNTTコミュニケーションズ株式会社が、「DenPASS」については株式会社三菱UFJ銀行が提供しています。

Q.2 「DenPASS」に移行することで、セキュリティ品質が低下しないか?
A.2 「DenPASS」のセキュリティレベルは、「セキュアコネクト」と同水準を維持しております。安心してご利用ください。
Q.3 「セキュアコネクト」から「DenPASS」への移行に際して、事前準備等は必要か?
A.3 事前準備は特に必要ありません。
「セキュアコネクト」で行っていた「信頼済みサイトの登録」や「ルート証明書の取得」も不要になります。

Q.4 <電子証明書更新
による移行> 
「DenPASS移行用証明書発行パスワード」を忘れた。

A.4 「DenPASS」への移行が完了するまでは、「証明書更新」ボタンから何度でも「DenPASS移行用証明書発行パスワード」を発行可能です。
Q.5 <電子証明書更新
による移行> 
「証明書更新」ボタンが表示されないのはなぜか?
A.5 電子証明書の有効期限が切れる28日前の時点で、ログイン後ホーム画面右上に「電子証明書更新」ボタンが表示されます。

それまでお待ちいただくか、お急ぎのお客さまは、任意のタイミングで移行できる「パスワード再発行・初期化、または電子証明書再発行」の操作を実施してください。

Q.6 「DenPASS」移行済のユーザに対して、権限変更等の操作を行いたい。操作者が移行未済でも操作可能か?
A.6 操作者(WEB管理担当者やユーザID登録権限者)が「DenPASS」移行未済のユーザでも、権限を保有していれば、「DenPASS」移行済のユーザに対して通常通り操作いただけます。
Q.7 移行期間中に新規ユーザを作成しようとしているが、何か影響はあるか?
A.7 移行期間中でも問題なく新規ユーザを作成いただけます。新規作成したユーザは、DenPASSにてでん括WEBサイトをご利用いただけますので、DenPASSのサービストップ画面から電子証明書を発行して、でん括WEBサイトへアクセスしてください。
Q.8 「DenPASS」への移行当日はでん括WEBサイトに問題なくログインできたが、翌日以降「DenPASS」へログインができない。 A.8
① 「セキュアコネクト」のサービストップに、誤ってアクセスされている可能性がございます。
「DenPASS」のサービストップ(https://bizstn.bk.mufg.jp/denk/)へアクセス出来ているか、ご確認ください。
 (「DenPASS」のサービストップ画面は、左上に「でん括」のロゴがあります。)

② ①を実施してもログインできない場合、「DenPASS」への移行完了後、同日中に「セキュアコネクト」にてログインを実施し、再度「証明書更新」ボタンを押された可能性がございます。
この操作をいただくと、「DenPASS」への移行情報がシステム上クリアされてしまいますので、再度移行操作が必要となります。
お手数ですが、既に「DenPASS」で発行された電子証明書は削除のうえ、再度「セキュアコネクト」にてログインいただき、「証明書更新」ボタンから移行手続きを実施してください。

Q.9 DenPASS証明書取得用ツールとは何か? A.9
でん括WEBサイト(DenPASS認証)をご利用のお客さまが、電子証明書を発行・更新するために必要なツールです。
Microsoft Edge・Google Chrome・Mozilla Firefox ESR 91のブラウザで電子証明書を発行・更新する場合は、ツールを起動いただきます。
電子証明書の発行・更新操作の画面内で、ツールをダウンロードしてください。
お客さまのご利用環境によっては、ツールを起動するにあたり警告画面などが表示される場合がございますが、こちらのツールは三菱UFJ銀行が提供しているものとなりますので、安心してご利用ください。

【お問合わせ先】
三菱UFJファクター株式会社 でんさい一括ファクタリング担当
0120-101-102 (銀行営業日9:00~17:00)
フリーダイヤルをご利用いただけない場合は03-3251-8353(通話料有料)