買取ファクタリング

  • 概要
  • 導入事例
  • よくあるご質問

債権のオフバランス化・キャッシュフローの改善を実現します

貴社の保有する売上債権(売掛金・受取手形等)を、弊社が「償還請求権なし」で買い取るサービスです。したがって、万一販売先が倒産しても貴社が買い戻す必要はありません。決済リスクの回避だけではなく、債権のオフバランス化・早期資金化を図ることができます。

※買取対象先は、信用に不安のない販売先、また原則買取限度設定額合計1億円以上となります。

導入のメリット

債権のオフバランス化 売上債権の譲渡は、償還請求権なしで行います。
債権のオフバランス化を図ることができ、バランスシートのスリム化につながります。
キャッシュフローの改善 債権譲渡時に譲渡代金をお支払いしますので、手形だけではなく売掛金も早期資金化することができます。
これにより、貴社のキャッシュフローの改善に貢献いたします。
買い戻しは不要 譲渡代金の償還請求は行いませんので、販売先が万一倒産した場合でも、貴社が売上債権を買い戻す必要は
ありません。決済リスクを回避することができ、安心してお取引していただけます。

基本のスキーム

  • 譲渡対象となる販売先1社ごとに弊社が買取限度額を設定します。
    ※対象先については、弊社所定の審査があります。審査の結果によって限度額の設定ができない場合もあります。
  • 買取限度額の範囲内で、債権の譲渡を実施します。(反復的にご利用いただきます)
    (売掛金の場合、第三者対抗要件・債務者対抗要件の具備が必要となります)

詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

営業時間 平日9:00-17:00(土日・祝日は営業しておりません)